宮古島ゲストハウス・ペットと泊まれる民宿"風家 ふうや”  
TOP 宿案内 宿泊のご予約 ブログ お問い合せ

宮古島ゲストハウス風家をオープン!!
by fu-yak
<   2010年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧
一芸宿泊?

 どうもー。
ヘルパーのイブです★

今宿泊中のお客さんのさかくらさん。
見事な手技を持ってらっしゃいます。

フルオーダーメイドで、草履に絵柄を彫るのです。
b0109661_928556.jpg


最初は自分のビーサンに思いつきで彫っていて、
そのうちに友達をはじめオーダーが殺到するようになったんだとか。
画像を色々見せてもらうと、リアルなバイクだとか細かい絵柄が続々出てきて、
「わ~すげ~すげ~」
とみんなで感嘆しきり。

もしこの宿に、一芸入学ならぬ「一芸宿泊」があって私が審査を任されているとしたら、
「よし!じゃあ3日間無料宿泊ok!」
とゴーサインを出しているところです。

何が起こるかわからない宮古島。
まだまだ、ポテンシャルを秘めた人たちが隠れていそうです。
[PR]
by fu-yak | 2010-03-31 09:23 | ヘルパー日記
ジェラートとキム・ヨナ
どうもー。
ヘルパーのイブです★

私事ですが、ジェラートが大好きです。
イタリアに行っていた時、一日3回ジェラートを食べていて、途中で食あたりを起こして寝込んで、
でも翌日からまた食べていたほど好きです。

そんな私であるので。
宮古島のおいしいジェラート屋さん「RICCO」に恋しました。
宮古島の厳選素材を使った手作りジェラートはどれも気合が入ってます。
b0109661_16545813.jpg


今日は島バナナと豆乳を食べました。
しばし放心するほどおいしい。。。
幸せ~~♪♪
下里通りにあります。
宿から徒歩5分です。危険です。
ジェラートで破産しそうです。


話は変わって。
フィギュアスケート世界選手権に最近かぶりついてました。
家にテレビがなかったので、オリンピックも全然知らず。
今さらキム・ヨナの滑りを初めて見たのです。

昨日のフリーの演技。
しばし放心して、見入ってしまいました。
水の流れのような優美な動き。
動きの軌跡すら美しい。
彼女の手や、足が空中に描く線が、紫色の香気を放っていつまでもそこに漂っているよう
な、そんな感じがしました。

ジェラートも、フィギュアスケートも。
方法が違うだけで、集中力のある極めた表現というのは、人のこころを震わせる。

私も、人のこころを震わせる表現を目指したい。
そう思いました。
[PR]
by fu-yak | 2010-03-29 21:23 | ヘルパー日記
パパイヤとワニ
どうもー。
ヘルパーのイブです♪

私事ですが、ソムタムが大好きです。
ソムタムとは、タイ料理の青パパイヤのサラダのこと。

でもね。
タイ料理やさんで食べると高いのです。ちょろっとしか入ってないのに900円とか。
青パパイヤが日本であまり手に入らないからなんやろな~と思ってたのですが。

宮古島にきてみて驚愕。
そこらへんにパパイヤにょきにょき生えてるじゃないですか。
そんで宿の大将、採ってきてしょっちゅう、惜しげなく炒め物とか味噌汁にしてるじゃないですか。

ちなみに、大将の作るパパイヤの炒め物はどうして必ずカレー味なのでしょうか。
宿の七不思議のひとつです。

宿の目の前にも、大将の植えたパパイヤが生えてます。
b0109661_18311949.jpg

「ほっといても4ヶ月くらいでここまで成長するよ」とのこと。
よよよ4ヶ月~~
南方の人間が怠惰になるわけだ。。。。。




今日の夕刻、宝物をお腹に隠したワニのような雲が空に上っていきました。
b0109661_18344469.jpg

宝物は、パパイヤを育てた宮古島の太陽です。
[PR]
by fu-yak | 2010-03-28 18:35 | ヘルパー日記
カフェマニア@宮古島
どうもー。
ヘルパーのイブです★

 私事ですが私、大のカフェ好きなのです。
旅先でも、よさげなカフェを見つけたら、無意識に吸い込まれていくのです。

アイスコーヒーのグラスについた水滴。氷のすべる音。
カプチーノのぬるい泡。エスプレッソマシンを操る褐色の手。
窓の外でゆれているブーゲンビリア。
旅の想い出はいつも、そういったものたちと共にある気がします。

 なので宮古島でも、このあたり(平良周辺)のカフェはほぼ制覇しました!
その中でも、ダントツで大好きなカフェが、『カフェ ブレス』
b0109661_17372220.jpg


カフェにはほんまに、うるさい私。
いいカフェの条件は細かいです。
・オーナーの思い入れ・愛情が感じられること
・コーヒーがおいしく、量がたっぷりしていること
・他のドリンクメニューも気が利いていて、おいしいこと
・インテリアの小物ひとつに至るまでこだわりがあること
・フードメニューも充実していて、栄養バランスがいいこと
・素材を厳選していること
・置いている本のセレクションがいいこと
・座席同士の空間がゆったりしていること
・イスのすわり心地がいいこと。机の高さがちょうどいいこと
・BGMの選曲がよく、邪魔にならないボリュームであること

…ほんまにうるさいな。この辺でやめときます。

『ブレス』はほぼ完璧に条件満たしちゃっているのです。
b0109661_17461739.jpg


テンペ丼、野菜たっぷりでおいしかった♪♪
b0109661_1749225.jpg

mudケーキの豆乳黒糖アイス添え。
b0109661_1811799.jpg

毎日通ってしまっています。。。
b0109661_1751368.jpg


「あちらのお客さんが持ってきてくれたので一緒に食べましょう」とカステラを出してくれたり、
「ケーキが品切れですいませんでした」と、コーヒーをもう1杯出してくれたり。
そんな想定外のサービス?があるのも宮古島のカフェならではですが、
『ブレス』でも今日、店員さんに声をかけられました。

「トマト食べますか?」
「はい、食べます」←もらえるものは断らないタイプ

オーナーさんが作ったというトマトを、切って出してくれました。
ジューシーでおいしかったです。
帰りにも2個、持たせてもらいました。
b0109661_1757340.jpg

また宮古島にきた時には、絶対に再訪したいカフェです。
[PR]
by fu-yak | 2010-03-27 18:01 | ヘルパー日記
ありがとうございました★★
どうもー。
ヘルパーのイブです★


本日、宿からお帰りのお客さま。
神戸から来た、高校時代から仲がいいというお友達同士のおふたり。
b0109661_1882148.jpg


「え?高校のときってあたしら別に仲良くなかったよ?」
「うそっ。あたし一人だけ友達やと思ってたん?!」
などと、証言に食い違いも見られましたが、毎日ネタ合わせしてるんちゃうかと思うくらい
息がピッタリの面白いお姉さま方でした~。


2泊だけだったのに、数ヶ月も滞在しているかのように場の空気を支配していました。
関西人の底力を見た思いです。

二人で仲良く、宮古島を楽しめたでしょうか?


もうひとり、可愛い女の子がチェックアウト。
自称沖縄マニアで、若いのに単身宮古島に移住を決めたしっかり者のマエダさん。
ありがとうございました~!!
彼女の写真が撮れなかったのは、私が二度寝をしていたからです。
すみません。

また遊びに来てくださいね~♪♪
[PR]
by fu-yak | 2010-03-26 18:08 | ヘルパー日記
生誕2周年♪
どうもー。
ヘルパーのイブです★


 今日はハッピーバースデーです!!
宿のスタッフの平均年齢を思いっきり下げている、オーナー夫婦のお子さん・はるちゃん。
今日で2歳になりました!!わ~。

誕生日の食卓を彩ってくださったのは、オーナーが獲ってきたコチさん。
宮古島近海出身。
b0109661_17383864.jpg

こんないかつい顔してるのに、淡白で食べやすく意外といい奴。
調理師免許を持ってるヘルパーの池ちゃんがきれ~にさばいて、魚しゃぶに。
ただごとではないおいしさでした!

お客さん、元ヘルパーのたけちゃんも駆けつけ、にぎやかにお祝い。

プリキュアのパズルやシャボン玉、アニメのDVD、水筒。
小さな手で持ちきれないくらいプレゼントをもらったはるちゃん。
私があげたボールと靴下を着用してくれました♪
b0109661_17475343.jpg




宮古島の海や風や光、両親や宿のお客さんたち。
みんなの愛をたくさん受けて、すくすくと育っていってくれることでしょう。
[PR]
by fu-yak | 2010-03-25 17:19 | ヘルパー日記
会いたい人に、会えるんだ
b0109661_9405339.jpg



 どうもー。
ヘルパーのイブです★


 さて、宮古島ミラクルのお話です。


 風家の元ヘルパーで、今は宮古島の違う場所で働いているたけちゃん。
彼のいる場所は人里はなれた、サトウキビ畑のまんなかにあるところ。
お客さんがめったにこないため、夜は建物のなかにたった一人きりという日が続き、相当寂しいらしいのです。

「さみしすぎる。大好きなブルーハーツを聴きながらがんばってテンション上げてます。。」
とメールがきたりして、まさにブルーなハートだったたけちゃん。
しかしそんな彼のハートの色を塗り替える出来事が!!!


おひるに、たけちゃんからのメール。

「甲本ヒロトに会った~~~~。何が起こるかわからない宮古島がコワイ」


なんと彼の働く店に、ヒロトが来たらしいのです。

しかし、本人に話しかけられたにも関わらず、ヒロトが出て行ったあと他のスタッフに言われてやっと気付いたらしい。
どんだけ注意力散漫やねん、君。


でもよかったね!!
ちゃんと生きてれば、神様はいろんな場所にプレゼントを置いていてくれるねんな!!


会ってないけどうちまでテンション上がって、
♪生きたいように生きるんだ~
 なりたいもんに、なれるんだ~♪
とヒロトの歌を口ずさみつつ、自転車で坂を下っていました。


会いたい人に、会えるんだ。
[PR]
by fu-yak | 2010-03-25 09:41 | ヘルパー日記
1122(いい夫婦)♪

 どうもー。
ヘルパーのイブです★


 一週間滞在していたオナカさん夫妻が今日帰られました。

旦那さんは、アーティスト、ラガーマン、パスタ屋といろんな顔を持つ多才な方。
博学でトークも面白いエンターティナー。
オナカさんの絵は、風家の壁にもかざられています。
ひとことで言うと、「血潮を感じる絵」。
描かれた人物の肌の下に、脈打つ血の温度が感じられます。

毎朝10キロのジョギングに颯爽と出かけていたオナカさん、50代とはとても思えないしっかりした体してはりました。
うちのダーリンが50代になってもあれくらい鍛えててほしいものです。
「男はいずれハゲかデブのどっちかになると思っといた方がいいよ」
とおかんに言われていますが、どっちも嫌だと思うのは私のわがままなのでしょうか?
おかんに「こけし」呼ばわりされているおとんを哀れむ気持ちはあるのですが。


かたや奥さまは、夏川結衣のような艶っぽさがある美人で、お肌つやっつや。。。
頭の回転がはやく、ほんまに面白い!
トークは奥さまの方が上とみた(笑)
今朝も、「洗濯機の容量4キロのやつを買うか6キロのやつを買うかで、離婚寸前の大ゲンカ」のネタに
大ウケしました。


ふたりとも軽妙にして深遠、そしてとても仲良しでチャーミングなご夫婦で、大好きでした!
寂しくなります~。。。


結婚願望はあんまりない私ですが、こういう素敵なご夫婦を見ると、
「結婚、いいかも」と思います。



夫婦といえば思い出すのが、橋口監督の映画「ぐるりのこと」。
夫婦の10年間を淡々と描いた秀作。
「別れない」ということの美しさとかっこわるさに涙が出る、大好きな映画です。

久しぶりに、観たくなりました。
[PR]
by fu-yak | 2010-03-24 08:16 | ヘルパー日記
パスタ対決!

 どうもー。
ヘルパーのイブです★

さてさて、今日のお昼、パスタ屋をやっているお客さんと大将がパスタ対決をやりました!

ちょっとトウの立ったミスター味っ子といったところでしょうか。
台所に立つ後姿に、気迫がみなぎっています。
おそらく、このとき宮古島で一番緊迫した場所だったのではないでしょうか。
恐ろしくて立ち入れません。
b0109661_2081899.jpg




カルボナーラ。
ほうれん草とベーコンのあんかけパスタ。
さんまとねぎのパスタ。
きのこと豚のトマトソース。
b0109661_2011870.jpg

どれもおいしかったです~~!!
みんな、おいしけりゃ何でもいいという感じで、勝敗は曖昧に。。。。笑

うちは一年かけて構想を練り、来年勝負を挑むつもりです。


対決相手のお客さんは、神戸で週一回だけパスタ屋をやってはるそうです。http://plaza.rakuten.co.jp/onakatetsuo/diary/200903230000/



良心価格のパスタとワイン、オーナーの軽妙トークが楽しめるもようです。
帰ったら絶対いってみよ~♪♪




 パスタを詰め込んで重くなった体で、午後からヘルパーの池ちゃん・元ヘルパーのたけちゃん・お客さんのたいっちゃんとひろちゃんと、東洋一美しいと言われる前浜ビーチへ。
海開きを待たずに泳ぐ5人。
b0109661_20201212.jpg





そしてどらえもん。
b0109661_20212289.jpg




パスタ分のカロリーが、水泳で消費できていることを願います。
[PR]
by fu-yak | 2010-03-23 20:26 | ヘルパー日記
魚さばきデビュー★
今月末まで働かせてもらう予定の、ヘルパーのイブです★
今日からしばらくブログの更新をやらせてもらいます!



 さて、これはなんでしょうか??ステンドグラスみたいでキレイ~。
b0109661_195535100.jpg





イラブチャーのうろこです。。。

今日、オーナーに教えてもらって、初めてイラブチャーをさばきました。
オーナー自ら潜って獲ってきたやつです。

人魚姫みたいなうろこがあまりにもキレイで感動したので、家族に送ってみようかと考えています。
ただ、すごく魚くさいので、親切のつもりが大迷惑になる可能性はありますが。


さばかれる前のイラブチャーはこちら。
b0109661_2004324.jpg




イカとカワハギもさばきました!
返り血とフンとイカ墨を浴びながら、2時間に及ぶ大格闘ww


イカのビフォアアフター。
b0109661_20499.jpg


b0109661_20104550.jpg




イカはおさしみに。
カワハギはムニエルに。
大充実の晩ご飯でした♪♪


魚くささが一日中とれず、風下に立たれると困る感じでしたが、楽しかった!!!
これでレベルが一つ上がった気がします。(何の?)
[PR]
by fu-yak | 2010-03-22 20:10 | ヘルパー日記
宮古島ゲストハウス風家
Copyright (c) 2006 Fu-ya. All Rights Reserved.